【本の感想】プログラムは技術だけでは動かない

プログラムは技術だけでは動かない ~プログラミングで食べていくために知っておくべきこと

『プログラミングで食べていくために知っておくべきこと』という副題に惹かれ、図書館で借りてきました。

著者の経験に基づいて書かれているので、机上の空論ではなく説得力があります。 全てが自分の状況に当てはまるわけではないですが、今後フリーランスエンジニアとして生きていく上で参考になりました。

一生、プログラマとして飯を食っていくには

一番印象に残ったのは↓です。

プログラマにとっての「得意分野」とは「得意なプログラム言語」のことではありません。

「プログラミング技術により、何を解決・実現するのが得意か?」

それを意識してください。

耳が痛いですね。
差別化するためには誰も手を出さない仕事にチャンスがあるとも書いてありますが、簡単な話ではないです。